虫歯予防!予防に勝る治療なし!

(間違って、最初に、医院紹介ブログに貼っちゃったから、そっちにも残しときます)


先日、歯磨きしておけば虫歯にならないという話を、ちょっと書きましたが・・・ただ、漫然と歯磨きしてても虫歯にならないわけではありません。
食べたら、なるべく早く磨く事が大切ですし、フッ素の力を借りるのも良い方法です。
フッ素洗口、歯科医院における高濃度フッ素の塗布が一般的ですが、
今では、こういう方法も考案されています。
市販のフッ素添加の歯磨き粉を使った方法です。一番、安価で簡単です。

「イエテボリ・テクニック~~~~」(大山のぶ代のドラえもん風に)
画像

すみません、調子乗りました(笑)

イエテボリ・テクニックとは、その名の通り予防先進国北欧の
スウェーデンのイエテボリ大学で推奨されている方法です!

・歯ブラシに2cm(成人の場合、子供は減らしても可)のフッ素添加歯磨剤をつける
・歯磨剤を歯面全体に広げる(これがポイント!)
・2~3分間ブラッシングをする(特にブラッシング方法にはこだわらない。が、個人的にはバス法がお勧め。)
・歯磨剤による泡立ちを保つ(お口の中は、泡だらけ!)
・歯磨剤を吐き出さずに10ml(ほんの一口くらい)の水を含む
・30秒間そのまま洗口する(息継ぎしてでもがんばれ~!嘘、約30秒で可です!)
吐き出した後、うがいをしない
・その後約2時間は飲食を控えること(その時間に、どうしても食べたいものがあれば、ぼくが代わりに食べてあげましょうか?笑)

簡単そうでしょ?
でも意外に難しいんですよ~。さっそく今日から始めてみては?

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック